無料で保険相談ができるこの機会に利用しよう

人の自動車を運転する場合

ウーマン

安全性の高い保険に加入

実家を離れて大学に進学した人が、友人の車でドライブに行く場合、もしもの時に備えて自分の保険で対応したいというときは、1日500円から入れる自動車保険が安心です。また、久々に実家に帰り親の自動車を運転したいが、親の保険では補償されないというような人にも1日自動車保険は有効です。1日だけ、短期間だけしか自動車を運転しないケースは少なくありませんので、そのような場合にどんな保険に入るのがいいかは検討が必要です。何でもかんでも高い保険に入っておけばいいというものではありません。1日だけの運転なら1日だけの自動車保険に加入するほうが、当然保険料を抑えることもできますし、よりよい保険に加入できる可能性もあります。1日だけの自動車保険は、一般的に車両保険なしで24時間500円です。複数の保険会社が商品を販売しており、それぞれの商品によって、保険期間の設定や申込方法が異なる点がありますが、概ねどれも似たような補償内容になっています。特に、対人賠償保険も対物賠償保険も無制限なところがポイントです。個人で入っている保険の場合、保険料を引き下げるために対人・対物の限度額を引き下げているケースがあります。運転者の対象も家族限定や年齢制限などの制限を行っている場合があります。そのため、自動車保有者の保険で対応するよりも、1日自動車保険に加入するほうが、より安全性の高い保険に加入することができる場合がありますので注意しなければなりません。